● 北海道内の生活衛生同業組合一覧

生活衛生関係営業(生衛業)は、日常生活に欠かすことの出来ない大事な業種です。経営の健全化や、生活の向上と地域の発展のため、同業の仲間が集まってつくられた組合です。
北海道には次の業種の組合があります。(13業種)

● がんばる生同組合の姿

北海道理容生活衛生同業組合

全国大会で北海道の選手が史上初の快挙!!
昨年 10 月和歌山県で開催された全国理容競技大会において、北海道代表選手が全3部門で入賞するという史上初の快挙を成し遂げました。
クラシカルカット・ファッションカテゴリー部門で伊藤雄介選手(写真左)が3位、レディスカット・パーマスタイル部門で藤田大祐選手(写真中央)が準優勝、全理連ニューヘア・gain-G 部門で瀧代正男選手(写真右・左から2人目)が敢闘賞(7位)に入り、本人はもちろん、和歌山まで駆けつけた応援団も大いに湧き上がりました。

北海道美容業生活衛生同業組合

全道大会(北海道美容技術選手権大会)

技術講習会(大峰セミナー)

技術講習会(由藤セミナー)

毎年、道内各地から選手を迎えて行われている技術大会です。活気あるイベントで、平成29年度は第60回目の大会を迎えます。競技種目も、時代に合わせながら変更しています。

全国各地から著名な先生をお迎えし、技術セミナーや経営セミナーを行っています。個人の力は、限界がありますが、組合ではその組織力をいかして、講習会を地元で開催することができます。

北海道クリーニング生活衛生同業組合

北海道クリーニング生活衛生同業組合では、「クリーニング師試験受験のための講習会」を実施しています。平成29年度は 60名程度が受講。30年度は9月1日(土)を予定。講習会ではクリーニング実技研修も行いました。


店頭にハンガーの再利用、マイバッグ利用を呼びかけるポスターを掲示して、来店のお客様に協力をお願いしています。

北海道公衆浴場業生活衛生同業組合

平成29年度の当組合の定期総会に於いて、基礎体温を上げて免疫力の向上を図り長生きしようと提唱しているHSP(ヒートショックプロティン)研究の第一人者・伊藤要子先生を講師に招き、銭湯の持つ効能・効果について講演をしていただきました。ポスター及び組合のHPで一般市民の参加を募集したところ180名もの応募があり、健康への関心の高さを窺い知ることが出来ました。組合員も含め300名程の参加者で大盛況でした。

北海道ホテル旅館生活衛生同業組合

「WEB集客の基本と対策「地方創生におけるホテル 」旅館の果たす役割」などをテーマに特別セミナーをホテルグランテラス帯広、ホテルモントレ札幌、アートホテル旭川、フォーポイントバイシェラトン函館の道内4か所にて開催しました。

北海道興行生活衛生同業組合

13回目となる「ほっかいどう映画まつり★シネマラリー」は昨年の11月~12月の2ヶ月間、全道20劇場で実施されました。応募数は史上3位の8,265通を記録!抽選で333名様に映画フリーパスや映画鑑賞 券をお届けしました。

北海道鮨商生活衛生同業組合

平成 29 年度の定期総会は函館で盛大に開催しました。また青年部では、「すしの日」のポスターを作成、今後はアイディアを出し合い、技能試験の推進や技術発表会など計画中です。

北海道食肉生活衛生同業組合

大通公園で開催された「さっぽろオータムフェスト2017」に出店。 道産和牛の試食会では大勢のお客様が来場されて賑わいました。

北海道社交飲食生活衛生同業組合

平成29年6月14日、滝川市で「和気あいあいの楽しいお店の多い街!空知たきかわで憩いのひとときを?」をスローガンに全道空知滝川大会が開催されました。
われわれ社交業界は、ストレスの多い現代社会において、明日への活力を生み出す「癒しの場」を提供することを使命としております。

北海道麺類飲食業生活衛生同業組合

2018「新そばを楽しむ会」は大勢ご参加いただき大いに賑わいました。北海道の大地で育まれた香り豊かな新そばを存分に楽しんでいただきました。

北海道喫茶飲食生活衛生同業組合

札幌に春の訪れを告げるライラック祭に「カフェテラス ライラック」を出店。大勢のお客さまで賑わいました。

北海道料理飲食業生活衛生同業組合

飲食店経営の皆さま、新規創業をお考えの方は料理飲食業生活衛生同業組合に加入しませんか。
詳しくはWebで ⇒ www.h-ryouin.com

北海道中華料理生活衛生同業組合

中華料理生活衛生同業組合では、ホームページを開設し、組合員への情報提供や、組合への加入を検討されている営業者への皆さまへご案内を行っています。
詳しくはWebで ⇒ www.hokkaido-chuka.or.jp