食品の取扱に関わるご注意

食中毒や感染症の予防など、衛生的な食品の取扱いに関わる注意点について、消費者・食品事業者の皆様にわかりやすい、最新の情報を掲載しております。

牛レバーは中までしっかり加熱してください(その1)

牛レバーに関する厚生労働省からの喚起情報は下記のボタンをクリックしてPDFファイルをご覧ください。



どうして牛の「レバ刺し」を食べてはいけないの?

牛「レバ刺し」に関する厚生労働省からの喚起情報は下記のボタンをクリックしてPDFファイルをご覧ください。



牛レバーは中までしっかり加熱してください(その2)

牛レバーに関する厚生労働省からの喚起情報は下記のボタンをクリックしてPDFファイルをご覧ください。



【お知らせ】漬物製造業(浅漬製造)の皆さんへ

「浅漬による腸管出血性大腸菌O157の食中毒を防ぎましょう!」
平成24年8月、浅漬を原因食品とする腸管出血性O157の食中毒事件が発生し、8名の方が亡くなりました。このたび道から、漬物製造業者をはじめ飲食店等においても未然に事故を防止すための順守事項が示されましたので、掲載いたします。

北海道保健福祉部健康安全局食品衛生課からの情報は下記のボタンをクリックしてPDFファイルをご覧ください。


【ご注意ください!】ノロウィルスによる健康被害が急増しています。

今冬は、ノロウィルスによる健康被害が急増しています。高齢者の入所施設、保育所・幼稚園 、医療機関等における集団感染のほか、飲食店や給食施設を原因とする食中毒事件も発生しています。

厚生労働省及び北海道から、健康管理、手洗い、消毒の励行など、感染症・食中毒予防のための注意点が示されています。







あっ!しっかり焼いた?お肉は生で食べないで!

あっ!しっかり焼いた?お肉は生で食べないで!

豚肉や豚レバーを生で食べないで!

平成27年6月12日から、食品衛生法の規定に基づき、豚の肉や内臓(レバーなど)を生食用として販売・提供することが禁止されますので、ご注意ください。