18/01/22

春節に水餃子を食べて幸せな一年を。

春節に水餃子を食べて幸せな一年を。
一度食べたら、ささやかな幸せが
二度食べたら、それなりのしあわせが
三度食べれば、大きな幸せが
きっとあなたに訪れるでしょう

古来より、中国の春節(旧正月)や結婚・出産など祝い事の時、茹でた餃子が山盛りで縁起物として出されていました。
「元宝銭」という銀貨の形をモチーフにしたというのが定説で、食べると「財を成す」と言う意味があり、その一年お金に困らず幸福でいられると言われてきました。