16/09/04

北海道内における平成28年台風第10号に係る災害に関する特別相談窓口を設置いたしました。

 日本政策金融公庫(略称:日本公庫)は、9月1日付で、この度の台風第10号により大雨被害を受けた北海道及び岩手県内に事業所を有する中小企業・小規模事業者の皆さまを対象に、「平成28年台風第10号に係る災害に関する特別相談窓口」を設置し、「災害復旧貸付」の取扱いを開始しました(国民生活事業及び中小企業事業)(「参考」の1)。

 また、農林漁業者等の皆さまに対しては、同日付で本店農林水産事業本部及び札幌支店、帯広支店、北見支店、盛岡支店の農林水産事業に同窓口を設置し、ご相談を受け付けています。なお、青森支店の農林水産事業については、既に8月31日付で台風第10号関連の相談窓口を設置しております(「参考」の2)。

 日本公庫は、この度の台風により被害を受けた中小企業・小規模事業者や農林漁業者等の皆さまからのご融資やご返済に関する相談に、政策金融機関として迅速かつきめ細かな対応を行ってまいります。

該当致します皆様はぜひ資料をご参照頂き、ご相談ください。

20160904